九州大学新キャンパス Kyushu University New Campus
新キャンパス計画キャンパスと周辺地域移転情報資料集
ホーム >>キャンパスと周辺地域 >>糸島紀行目次 >>No. 13メダカ池
移転情報糸島紀行

No. 13 『メダカ池』



 平成12年6月の着工以来,新キャンパスの敷地においては,埋蔵文化財の保存,貴重植物種の移植,樹木の林床,根株移植などの歴史環境や自然環境に配慮しながら造成工事が進んでいます。写真左下の小さな池は「生物多様性保全ゾーン」の一角にあり,「メダカ池」という愛称で親しまれています(詳しくは「九大広報」第14号参照)。


▲ページの先頭へ