九州大学新キャンパス Kyushu University New Campus
新キャンパス計画キャンパスと周辺地域移転情報資料集
ホーム >>キャンパスと周辺地域 >>糸島紀行目次 >>No. 12今津干潟の夕日
移転情報糸島紀行

No. 12 『今津干潟の夕日』



 新キャンパス南部を流れる瑞梅寺川は東に位置する今津湾へと注ぎます扇状に広がる河口付近では、干潮時に広大な干潟(今津干潟)が出現し、様々な生物が顔を覗かせます。世界的な希少種『クロツラヘラサギ』も飛来することで有名なこの干潟では、夕刻に美しい夕日を望むことができます。




▲ページの先頭へ