九州大学新キャンパス Kyushu University New Campus
新キャンパス計画キャンパスと周辺地域移転情報資料集
ホーム >>キャンパスと周辺地域 >>フォトアーカイブス >>ウエスト2号館(工学系研究教育棟Ⅰ)
移転情報フォトアーカイブス

ウエスト2号館(工学系研究教育棟Ⅰ)

南側上空より望む(ウエスト4号館、3号館および2号館)


ビッグオレンジより望む
(2005 6/6)
  南立面(2005 6/6)
  北立面(2005 6/6)
   
    南立面(2005 6/6)
  南立面(2005 6月中旬)
 
北立面空撮


■ウエスト2号館(工学系研究教育棟Ⅰ)

 ウエスト2号館は、PFI(Private Finance Initiative)事業により、設計、施設建設、維持管理などに民間の資金、経営能力及び技術的能力を活用して行なわれます。 工学系の地球環境工学部門群とシステム情報科学研究院が入居する研究教育施設であり、低層階に特殊実験室、1,2階に学部学生用の情報学習室、3階に講義室、4階以上に、地球環境部門とシステム情報が概ね東西に分かれて配置されます。また、4階以上の各階に3箇所、リフレッシュスペースを配置しています。 11から2階にかけて日本一の長さのフーコーの振り子を設置しています。



▲ページの先頭へ
■延べ床面積 54,365㎡ ■建築面積 6,126㎡ ■階数 地上11階+地下1F ■構造 鉄骨鉄筋コンクリート造
■設計 (株)REQ元岡(NTTファシリティーズ・教育施設研究所)
■施工 【建築】西松・新菱冷熱・ダイダン・九電工・菱熱JV