九州大学新キャンパス Kyushu University New Campus
新キャンパス計画キャンパスと周辺地域移転情報資料集
ホーム
生活支援施設・学生寄宿舎の愛称募集結果

生活支援施設ウエストⅡ、学生寄宿舎の愛称が決定しました      2006.6.16 Fri.

◇ 『ビッグどら』(生活支援施設ウエストⅡ

◇ 『ドミトリー【DORMITORY】』(学生寄宿舎)

生活支援施設ウエストⅡ 学生寄宿舎(完成イメージ)

 伊都キャンパスの新施設(生活支援施設ウエストⅡ・学生寄宿舎)の愛称を、平成18年4月20日から5月15日まで公募したところ、それぞれ128件、126件のご応募をお寄せいただきました。伊都キャンパス施設愛称選考委員会(有川節夫選考委員長、6月5日開催)において『ビッグどら』(生活支援施設ウエストⅡ)、『ドミトリー【DORMITORY】』(学生寄宿舎)に決定しました。

 入賞作品は以下のとおりです。

1. 生活支援施設  応募総数128件
最優秀賞 1件
ビッグどら 宮本 圭介さん(九州大学工学部学生)
優 秀 賞 2件
West Hub 白土 洋亮さん(九州大学大学院工学府学生)
かたつむり 乗冨 公一さん(九州大学職員)
佳  作 3件
イート 興島 健司さん(九州大学工学部学生)
ITO食堂 手島 稔さん(九州大学職員)
寄らん館 坂井 仁さん(九州大学工学部学生)
【選考理由(生活支援施設愛称)】
 建物の特徴をとらえたユーモアのセンスと、親しみやすく、呼びやすい「ビッグどら」が最優秀賞に選考されました。伊都キャンパスには、今後、複数の生活支援施設が建設予定であること、既存施設に使用されている名称は避けることなどが考慮されました。

2. 学生寄宿舎    応募総数126件
最優秀賞 1件
ドミトリー
(DORMITORY)
田中 陽子さん(九州大学職員)
優 秀 賞 2件
伊都ハウス 花田 泰紀さん(九州大学工学部学生)
クラッセ 佐々木 香公子さん(静岡県浜松市在住)
佳  作 4件
いときち 溝上 奈々さん(九州大学芸術工学部学生)
Ito Home<Style-Q> 宮越 有祐さん(九州大学工学部学生)
いとまり 中村 あずみさん(九州大学芸術工学部学生)
Q-base 後藤 浩輝さん(九州大学工学部学生)
【選考理由(学生寄宿舎愛称)】
 従来の寮や寄宿舎とは異なった新しさをイメージさせる愛称である点を考慮し、外国人にもわかり易く、アルファベットの語中にITO(伊都)を含んだロゴとしても面白みのある「ドミトリー(DORMITORY)」が最優秀賞に選考されました。

■ 伊都キャンパス施設愛称選考委員会 委員名簿
平成18年6月5日
委員長有川節夫九州大学理事・副学長
委 員石川捷治九州大学大学院法学研究院教授・福利厚生WG長
委 員佐藤 優九州大学大学院芸術工学研究院教授・パブリックスペースWG長
委 員鈴本 司九州大学学務部長
委 員小島敏幸九州大学施設部長
委 員佐々木伸株式会社CROSS元岡代表取締役/ 三菱商事株式会社開発建設・産業機械事業本部不動産事業・企画ユニットマネージャー
委 員原 徳登九州大学学術研究都市推進機構事務局長
委 員井上隆治福岡市都市整備局大学移転対策部長
委 員小原保之九州大学教育学部4年(松原寮生)
委 員河上麻由子九州大学大学院人文科学府博士課程3年(貝塚寮生)
委 員坂井 猛九州大学新キャンパス計画推進室副室長・助教授
▲ページの先頭へ